お知らせ

済美平成今日の顔

秋空を駆ける

 考査明けの12月3日(土)、『第62回 松山市中学校駅伝競走大会』が、松山市興居島駅伝コースで開催されました。本校からは男子6名、女子5名の選手が出場し、それぞれ21km、10kmのコースを全力で駆け抜けました。
 ベストを尽くして善戦した選手達は「来年もまた走りたいです」と早くも来年へ向けての意欲を見せていました。寒空のもと、自分と戦いながら走る選手の姿には感動を覚えます。来年もまた楽しみですね。

土から育て

 この写真はどこだかわかりますか? O先生がせっせとパンジーの苗を育てているそうです。種の頃から、いや、土から、愛情を持って育てているとききます。芽が出て、幾cmか伸びました。  窓の向こうには5,6年の自習している様子が。なんだかいい感じ、ということで今日の顔です。

1年生のあしあと
~20期生のあゆみ~

#4 いざ合唱コンクールへ!

 平成祭も終わり、期末考査も間近に迫っておりますが、いよいよ来週は合唱コンクールがあります。
 今回は、その合唱コンクールに向けた意気込みを聞いてみました。


▼1組は、スポカの長縄で優勝して団結力ができたので、その力を合唱コンクールでも発揮し、聴いている人をひきつける合唱にしていきたいです。
▼最初は、みんながバラバラだったけど、どんどん良くなってきているので合唱コンクールが楽しみです。


▼私は、伴奏者なのでみんなを引っぱりたいです。そして、みんなの思いを優しい音にのせて、みなさんに伝えたいです。
▼最初は、バラバラだった歌だけど、練習の成果を発揮し、きれいな歌を届けたいです。


▼最初は、どうなるか不安だったけど、みんなちょっとずつ声が出てきて、なんか嬉しいです。
▼最初は、2点!と言われた採点だったけど、そこから、みんなの熱意が出てきて息が合うようになってきました。本番では、思いを1つにして感動を届けたいです!


▼賞が取れれば嬉しいけど、それに向かって少しでもクラスの団結力が高まればいいと思います!
▼普段は、元気すぎる!と言われるくらいに賑やかで、男女仲が良いと言われるクラスですが1年生ならでは音楽・音色・合唱をアリーナ中に響かせたいです。YDK(やればできる子)を実現させます!!


■寒空の中、毎日一生懸命歌っている姿を見ます。来週の本番では、クラス全体で一致団結をして素敵な歌声を響かせてくれるでしょう♪本番を万全の状態で迎えるためにも体調管理には十分に気を付けてくださいね。