お知らせ

済美平成今日の顔

県総体に向けて

 この日曜日のソフトテニス部は済美高校の選手と一緒に練習させてもらってきました。県総体前の貴重な一日。コートを一緒に使わせていただけることに感謝して、本番に向かってレベルアップしていきたいと思います!

努力の成果

 考査が終了し、テスト返却が始まります。結果はいかがでしょうか。考査中は恒例となった放課後の学習会や追指導だけでなく、朝の時間を使ってテストの準備に励んできました。毎朝ほんの数十分でしたが、積み重ねが成果となってあらわれたはず。ぜひこの取り組みを続けていきましょう。

1年生のあしあと
~21期生のあゆみ~

#1 新たな一歩を踏み出す21期生!

 お待たせしました。「1年生のあしあと」平成29年度版のスタートとなります。昨年本校は20周年を迎え節目の年が終わりました。新たな20年の最初の一歩を踏み出す21期生の様子を、このページを通じて不定期でお届けしたいと思います。
 さて、記念すべき第1回は、先月行われました学習合宿の21期生の様子でございます。


▼写真は教育センターで科学を勉強している様子です。普段とは違った授業の連続でとても楽しそうにしていました。
▼多くの生徒が積極的に疑問に思ったことを質問していました。好奇心が旺盛な21期生の今後が楽しみです。


▼写真は、最終日に砥部動物園の前で撮ったクラス集合写真です。砥部動物園では、班行動で動くよう指示されていました。
▼リーダーを中心にまとまって動けていたように思います。これから様々な場所で、いろいろなリーダーが誕生してくれることでしょう。


~学習合宿の感想~


▼クラス対抗「校歌練習」が心に残っています。大好きなクラスのメンバーと協力できて楽しめて思い出が出来たこと、すごくすごく嬉しいです!このクラスだからこそ一致団結することが出来ると思いました。また、先生から「辛」+「一」で「幸」になるという話を聞きました。辛い事があってもひと踏ん張りして幸せをつかんでいきたいです。そして、これからも大好きなクラスの皆と一緒に頑張りたいと思います!
▼この合宿で心に残っていることは「あいさつ」の大切さです。道徳の授業であいさつについて学んだので、この合宿ではあいさつを頑張りました。あいさつをするだけで気持ちが良くなり、そして友達を増やすことが出来ました。今回の合宿は、これから役に立つことをいろいろ学びました。今後の生活に生かせるように頑張っていきたいと思います。
▼今回の合宿は、とっても楽しかったし、とっても厳しかったです。1日目は、あまり、班の人や周りの人に慣れず、声をかける事さえ、ためらっていました。しかし、授業や自習を共にすることで、少しずつ、心が打ちとけていきました。それに、ご飯の時間は、たくさん笑って、たくさん食べました。
2日目は、積極的に自分から声をかける事ができ、班の人とは、とても仲が深まっていきました。この集団行動にも慣れ、場所なども覚えました。
3日目は、とっても楽しい遠足でした。動物園へ行く道ではクラスの人達としゃべったり、動物の足あとを見たりしました。クイズラリーでは、いくつかの班がもめていました。でも、けんかをする事で、より互いの事を知れたのではないか、と見て感じました。このような事を見れたのは、いまだなかったのでおどろきました。しかし、ほかの班でも仲が深まり、親しくなっていると嬉しく思いました。この合宿は、いつもは見れない顔を見る事ができました。これからの学校生活に、合宿で学んだことを生かし、たくさんのクラスメイトとおしゃべりできたらいいと思います。
▼今回の合宿で得たものは大きく分けて三つあります。
 一つ目は学力。まだそこまでハードではなかったけれど、あんなに勉強したのは受験勉強以来だったと思います。この合宿を機に、また規則正しい学習習慣を身に付けようと思います。
 二つ目は知恵。勉強面以外でもこの合宿では人の話を聞く機会が多かったと思います。そしてただぼーっと先生方の話を聞くだけではなく行動に移してみようと思います。
 三つ目は友達。今回の合宿で新たな友達ができましたし、学校では見ることのできない友達の顔が見れて友との仲もよりいっそう深まったと思います。それに、動物園でのクイズラリーでは班の友だちと協力することが求められたので、班の人をどうまとめるか、時間内に楽しく全部を回り、クイズもすべて解くためにはどうすればいいのか考えさせられました。
 でもいい思い出になり、また「頑張ろう」と言うやる気にもつながる合宿でした。