済美平成創立20周年記念特集

 2016年、済美平成中等教育学校は創立20周年を迎えました。

20周年記念ロゴマーク

 靴箱やロッカーの番号札も、スポーツカーニバルのチーム色をベースに、ロゴマークが埋め込まれています。


創立20周年関連行事

9月3日(土)創立20周年記念スポーツカーニバル
10月19日(水)創立20周年記念式典・記念講演
10月22日(土)創立20周年記念優秀論文発表会
10月29日(土)創立20周年記念平成祭

創立20周年記念スポーツカーニバル

 9月3日(土)、第20回スポーツカーニバルが盛大に行われました。今年は20周年の記念種目として、「平成体操2016」「大玉転がし」「駆 ~さらなる高みを目指して~」「Group Action ~駆~」が加わり、より一層華やかなスポーツカーニバルとなりました。
 スポーツカーニバルの詳しい様子はこちら(生徒会HP)をご覧下さい。


創立20周年記念式典・記念講演


 20周年記念式典の様子はこちらをご覧下さい。

 
  日程:2016年10月19日(水)
  場所:松山市民会館大ホール
 
◆記念式典 10:45~11:45
  1. 開会のことば
  2. 校長式辞
  3. 理事長挨拶
  4. 来賓祝辞
  5. 来賓紹介
  6. 校史紹介
  7. 卒業生メッセージ
  8. 未来へのメッセージ
  9. 閉会のことば
◆記念プログラム 12:00~12:35
  1. 論文発表
  2. 感謝状贈呈
  3. 「時の扉」三部合唱
  4. 校歌三部合唱
◆記念講演 14:00~16:30
演題 ロボットと未来社会
講演 石黒 浩 教授 (大阪大学特別教授)

※講演者紹介

石黒教授とジェミノイドHI-4:大阪大学
 石黒 浩 教授(大阪大学特別教授・基礎工学研究科)
 1963年滋賀県生まれ。知能ロボット学者、大阪大学教授(特別教授)・ATR石黒浩特別研究所客員所長(ATRフェロー)。社会活動できる知的システムを持ったロボットの実現を目指し、これまでにヒューマノイドやアンドロイド、自身のコピーロボットであるジェミノイドなど、多数のロボットを開発し、最先端のロボット研究者として世界的に注目されている。現在、夏目漱石のアンドロイド制作中。
 知能ロボット学研究室(石黒研究室)