済美平成今日の顔

前の月 履歴  今月 次の月

夏のおもいで

 お盆が終わり、3年生以上については後期補習がスタートしました。夏休みに頑張ったこと、夏の思いでを1つ、4年生の稲穂の里での作業風景を紹介します。
 この日はメンバーを2グループに分け、棚田にある水を管理するための水路というか溝を丁寧にさらうことを皆で分担しました。それぞれの場所で活動内容、出来上がりのイメージを確認したら、あとは各自が体力も知恵も駆使して作業していきました。作業の合間に蛙と目があったり、珍しい草花を発見したりしつつも最後には自分たちの作業の成果をお互いに確認しあって無事終了。簡単ですが、ミニBBQでお腹も満足、お疲れ様でした。

見えてきた! 屋上庭園

 夏休みのこの時期、今日の顔ネタは建物や設備の話になりがちですが…。20周年記念事業の一環、校舎増改築の大きな特徴の一つである、屋上部分が見えてきました。以前までコの字型だった本館校舎の真ん中部分がつながり、4階は屋上庭園となります。写真は5階から見下ろした4階の様子です。11月からはここでも活き活きとした生徒の顔が見られるようになるのだと思うと、わくわくしますね。

防火扉ペンキ塗り直し中

 世間はお盆休みに入った山の日。学校は校舎の増築工事がペースを上げて進んでいます。増築部分以外も点検や改装が行われ、学校全体が新しくなっていく気がします。写真はペンキ塗り直し中の防火扉。
 実際の火事は困りますが、この時期も休まず学校へ来て頑張っている6年生はこの防火扉も突き破るくらいの勢いで情熱を燃やしていることでしょう。勝負の夏を乗り切り栄冠を勝ち取れ!

大掃除

 中期補習も終わり、各部活動が夏の大会や合宿にと、積極的に活動しています。その中で、各部この夏休みを利用して、日頃の掃除に加え、部室を丁寧に掃除したり、用具を磨いたりと、施設の整備も行っています。写真はその一コマです。
 いつも自分たちが使って練習している環境を大切にし、気持ちよく活動に取り組めるようにしましょう。

停電

 校舎増築に伴って明日は学校全体が停電となります。電気という何気なく使っているものもこうして使えないことが意識されるとすごく大切なことが身に沁みます。自分の周りの大切なものに気づくいい機会なのかもしれませんね。

熱戦の末…

 写真は3日に行われたソフトテニス部の試合会場での一幕です。男女ソフトテニス部は県大会を賭けた中予予選に参加しました。残念ながら男子のみなさんはあと一歩及ばず県大会出場を逃しましたが、女子のみなさんが5日の県大会出場を決めました。県大会での勝利を期待し、続報を待ちましょう!

ここから始まる熱い夏

 8月に入り、現在の済美平成は5,6年生の中期補習の終盤戦。
 5年生の午後は、後期補習中のスポーツカーニバル練習に向けての時間。各グループのテーマやスローガンも決まり、それぞれが各部門ごといろいろ試行錯誤し動きの自己チェック、作業を進めていきます。時間もスペースも人手も限られた条件の中でやれることを最大限で盛り上がろう。

論文活動

 昨日で前期補習も終了し、ほっと一息…と言いたいところですが、論文活動に取り組んでいる3年生に休んでいる暇はありません。今日も、部活動の合間に、担当の先生の指導を受けている生徒を発見しました。楽しそうに先生と議論を交わしている姿が印象的でした。
 自分で考えているだけでは思考の深まりに限界がありますが、他の人と話すことによって、自分の考えをより深めることができますよね。そういう点も、論文活動を通じて感じて欲しいことの一つです。