今日の顔2017年3月

前の月 履歴  今月 次の月

合同練習

 先日、済美高校のソフトテニス部と合同練習を行う機会をいただきました。全国大会での勝利を目指す集団との練習は普段の雰囲気とは違ったもので、緊張感も持ちながら練習することが出来ました。こうした機会を作っていただいていることに感謝して頑張りたいですね。

集う場所としてのけやきAgora

増改築のテーマの一つでもある「憩いの場所」として整備された「けやきAgora」。前身がスポーツ施設だった本校には足りなかった要素かもしれません。もともと無かったものであるだけに、活用の方法は積極的に生み出さなければいけません。人が集うことで場所は活きるものだとして、今後もこのけやきAgoraが活用されることを切に願います。写真はてくてくSH☆Walk後の様子ですが、この場所が人で埋まった最初の日だと思います。

準備万端

 ずら~と並でいるのは、新入生の階のロッカーです。後輩のために新2年生が一生懸命組み立てました。今日は、そのロッカーに新しく加わったものがあります。なんだと思いますか?正解は、クラス、出席番号の入った札です。ロッカーだけではどこかよそよそしかった雰囲気でしたが、番号札が入ったことで、持ち主を待つロッカーとなりました。新入生のみなさんに会える日を楽しみに待っていますよ。

そして誰もいなくなった

 増築工事のため、誰もいなくなった、何もなくなった職員室。今日は、教職員総出で職員室の引っ越しをしました。大変でしたが、これを機会にいろいろ整理整頓出来たことはよかったかもしれません(笑) みなさんも新しい学年を機に整理整頓をして下さいね♪

第11回 てくてくSH☆Walk

 てくてくSH☆Walk ― それは、自然や風景との、そして自分との対話。試練に挑戦し、どんな困難にも立ち向かう、自分に負けない証を手にするための42.195km!!
 午前中は曇り空、やや天気も心配されましたが、終わってみれば午後はいい天気、最終歩行者のゴールが過去最速、夕日を背に受けてしっかりとした足取りでゴールしました。手にした完歩賞を誇らしげに見つめる人、特製うどん&おにぎりセットを食べながらWalkを振り返る人、見守る先生たち、PTAの方々、みんないい目をしていました。
 「みんなとただてくてく歩く」道中は、これまでと同じ道や景色、仲間たちのいつもとはまた違った感じ方、いろんな表情を見せてくれたと思います。

あったか!りょうま記録会

 昨日と今日、高知市陸上競技場で、あったか!りょうま記録会(高知市陸上競技記録会)が行われ、済美平成陸上部も参加してきました。公式の大会に参加し、自分自身の限界に挑む。そんな経験は、部活動に入っているからこそできる、とても貴重な経験だと思います。その経験が、将来役に立つ事は間違いありません。
これからもどんどん成長していってください。大きく成長していく生徒達の姿を見られることを期待しています。

職員室の引っ越し

 ついに職員室の引っ越しがスタートしました!昨日は更衣室から仮の職員室へとロッカーが移動されました。写真は協力してロッカーを運ぶ先生方です。生徒の皆さんが補習を受けている間にこんな光景があったとは!工事に向けて準備が進んでいます。

エコキャップ集めます!

 写真は美化清掃委員の5年生が、新しく届いたペットボトルキャップ回収BOXを設置しに行く前の様子です。今までなかった、第二別館下の自動販売機のところにも回収BOXを設置しました。このエコキャップ運動は、世界の子どものワクチンにつながります。
みなさん回収へのご協力よろしくお願いします!

最強クラス決定!

 2年生では1年間をかけ、スポカや合唱コンクールなど各種行事をクラス間で競い、1番を決めるという最強クラス決定戦が行われました。その結果発表が終業式の日にあり、選ばれたクラスには賞品として缶バッヂが送られました! おめでとう! この1年の行事を通じて培った絆を大切にして下さいね♪

続く道

 終業式のあと補習までの間にある休日は、ややゆっくり時間が流れていくように感じます。しかし、校内では引越しの準備、新学期に向けて準備を行う先生たち、新6年生が自らの目標に向けて集団で自習を行う姿、いい緊張感が漂っており、気持ちが引き締まります。
 春休み補習から、写真のような朝自習が始まる学年もあります。各学年がそれぞれ1つレベルアップして、21期生を迎える、済美平成の新しい歴史もスタートしていきます。

新6年生0学期スタート!!!

 昨日、新6年生の担任・副担任が発表されました。いよいよ新6年生の受験が本格的にスタートです。
 写真は、さっそく自学自習に取り組んでいるクラスの様子です。今日から1年間、土曜も、日曜も、祝日も、休むことなく自学自習が行われます。高い志を持つ仲間とともに、お互いを高め合いながら受験に立ち向かってください。
 そして、満足出来る結果を掴み取り、笑顔で卒業していくことを願っています。がんばれ16期生!!!

終業式・離任式

 今年度もとうとうこの日が来てしまいました。出会いがあれば別れがある、今まで、大変お世話になった先生方の離任式が行われました。今まで当たり前だった先生方との日常が、これからは当たり前ではなくなってしまうのは悲しいですが、先生方を安心させられるよう頑張っていきましょう。

教室のお引越し

今週から各学年順番に、来年度の学年のフロアへ引っ越しを始めました。例年は終業式や補習開始頃にあるのですが、校舎増改築工事の関係で少し早めです。引っ越しにつきものの大掃除と整理によって、1年間の汚れや要らないものをすっきりさせましょう。放課後には職員室の引っ越しも一部始まります。

おじゃましま~す

 昨日と今日、2年生は家庭科の授業の一環で、幼稚園実習に行ってきました。園庭で遊んだあとは、教室で絵本の読み聞かせをしたり、手遊び歌を歌ったりして園児たちと楽しく過ごすことができました。
 2年生のお兄さん、お姉さんらしい姿を見ることができました。研修旅行を終えて、少し成長したかな。

3年生に向けて

 研修旅行から帰ってきた2年生。ホッとする間もなく、3年生に向けて着々と準備を進めています。3年生の一大イベントと言えば論文活動。国語表現の授業では、クラス全員の前で論文のテーマ発表が行われています。話すことで今まで気づかなかったことにも気付くはずです。しっかり深めて3年生、いいスタートを切って下さいね♪

テニス日和!

 昨日は終日、男子ソフトテニス部が大洲平野運動公園で練習試合を行いました。総体も一ヶ月後に迫り、試合相手の八幡浜高校の選手と共に高め合えるような一日を過ごせました。今日の学びを明日からの練習に活かし、更なる向上を目指しましょう。

けやきAgora!

 3月1日に行われた初代欅感謝式で、新しく作られた広場の名前が発表されました。 その名は・・・『けやきAgora』。
アゴラとは古代ギリシア語で「広場」を意味する言葉であり、 アゴラは、政治・経済・哲学などの議論に花を咲かせる市民生活の中心であったとされているそうです。
2代目欅に見守られながら生徒たちが、この場所で、様々な議論に花を咲かせるのでしょうか? 15期生の卒業記念品であるステージで様々なイベントが行われるのでしょうか? 今後のけやきAgoraに目が離せません。

主権者教育

 先日、5年生を対象に主権者教育が開かれました。来年度から、選挙権が与えられる生徒もいるということもあり、熱心に講師の先生のお話を聞いていました。その後、実際の選挙を体験するために、立候補者の公約を十分に吟味し、本物の機材を利用して選挙体験を行いました。これからの日本を引っぱっていく生徒らが、また一歩大人に近付いたような時間でした。

遂に

 本館の2階の窓からの景色が変わりつつあります。窓の下の方に工事用の足場が見えるのが分かるでしょうか?少しずつ変わっていく景色に変化を感じつつ、自分たちもそれについていけるように頑張っていきたいですね!

アリーナクリーンアップ!

 時は一か月ほどさかのぼりますが、学年末考査の頃から、学校全体のいろいろなところの清掃作業が行われていました。アリーナ2階部分の窓を取り外したり、建物の外壁を高水圧洗浄したりと、20周年を機に新しくなるだけでなく、今までのものをきれいにしてこれからも大事に使っていきます。すっきりした窓や外壁を見ると、晴れ晴れしますね。※左上のシルバーのアルミサッシが清掃後、右の取り外している網戸とその下に見えるのが清掃前のサッシです。

ブックトーク「いのち」

 昨日の7時間目、図書課のT先生、M先生によるブックトークが行われました。テーマは「いのち」。先生方が紹介してくださる本や詩に触れながら、今の自分がいることが当たり前ではないこと、自分がかけがえのない存在であることを忘れずに、かぎりある「いのち」を一生懸命に生きることの大切さを教えてもらいました。
先生方、本当にありがとうございました。

行ってきます!

 今日から、2年生と、4年生の第1団は研修旅行へ出発します。それに先立ち、昨日は2年生の結団式が行われました。楽しみにしていると思いますが、先生方のお話にもあった通り、この旅で何を「学ぶ」べきなのか、しっかり考えて行動して下さいね♪ 研修旅行に関してはHPで随時情報を提供いたしますので、そちらもどうぞご覧ください。

念には念を

 4年生は、いよいよ海外研修旅行出発準備の最終チェック中。
 説明会では、お知らせや連絡、「時間・健康・貴重品」3つの管理について等、旅行に向けての心構えを、そして結団式では、校長先生からのお話、生徒代表による挨拶を聞きながらいよいよ来週となった旅行に向けて気持ちを高めることができました。
 イングリッシュキャンプから準備を続けてきた学校訪問・文化交流での出し物の確認や仕上げも最終段階です。自ら行動し、どうか得るものの多き旅となりますよう。

吹奏楽部☆ミニコンサート

 土曜の午後、吹奏楽部☆ミニコンサートが図書館にて開催されました。「花」や「大きな古時計」などの日本の歌唱音楽から、「アメイジング・グレース」、クラシック音楽まで幅広いジャンルの曲が演奏され、集まった人たちも聞き惚れていました。春がもうすぐそこまで来ていることが感じられる土曜の午後の心の和むひとときでした。吹奏楽部の皆さん、素晴らしい演奏をありがとうございました。

20年間のありがとう

 先日、本校を20年間に渡り見守り続けてくれた欅と、校舎増築のためお別れをしました。
在校生が生まれる前から見守り続けていたと思うと、時の流れとともに初代の偉大さを感じました。今後は、2代目の欅とともに本校もますますの成長をしていきたいと思います。今までありがとう。

卒業式

 また今年度も別れの時がやってきました。昨日の卒業式は20周年の節目の年の卒業式で、前庭の欅の最期の日でもありました。これから新しい姿に変化していく平成校。別れのさみしさはありますが、今日はスタートの時として、強く一歩を踏み出す日にしてもらいたいと思います。

初代欅感謝式

卒業式直前の昨日、恒例のおめでとうイベントのあと、初代欅感謝式が行われました。あの手この手を尽くしましたが校舎増築の関係で欅が切られてしまうことは避けられず、最後に全校生徒で思い出の時間を共有するための式です。代表者が俳句を交えて欅との思い出を綴り、花を手向け、みんなで校歌を歌いました。欅の魂は二代目へと受け継がれていますが、初代欅の立派な姿を、私たちは忘れないでしょう。

おめでとうの思いを込めて

 明日はいよいよ卒業式です。図書委員の呼びかけで、後輩たちがお祝いの寄せ書きをしました。色とりどりのペンで、感謝の気持ちや、励ましの言葉が並んでいます。この気持を込めて、明日の卒業式も素晴らしいものにしていきましょう。