平成27年度 第1回生徒集会

 4月10日。
 怒涛の慌ただしさでおなじみの新学期。そのドタバタも収まらない中、第1回の生徒集会が開かれました。
 そもそも生徒集会とは、通常、4・5・9・11・2月の年に5回行われていて、生徒会役員や委員長などがお知らせや提案をしたり、役員選挙などの重要な決定がなされたりする、生徒主体の貴重な機会です。
 第1回の集会の内容は以下の通り。

  1. 新役員任命式
  2. 旧役員退任あいさつ
  3. 生徒会テーマ発表
  4. 各委員会の委員長あいさつ
  5. 部・同好会紹介
kao20150411.jpg(31242 byte)←今日の顔4/11より

 松田会長初め11名が(校長先生出張の為)教頭先生より任命書を手渡され、木谷副会長が代表であいさつをしました。
 そして旧役員退任あいさつでは、藤田君がアツいアツいメッセージを後輩たちに投げかけ、最後にひと盛り上げしてくれたのでした。
 生徒会テーマ発表では、春季補習中にみんなで考えた今年のテーマを松田会長が全校生徒にプレゼンしました。デザインも最後まで微調整をして、納得のいくものが出来たと思います。 新役員の意気込みとテーマについてはこちら

 そして各委員会の委員長も、学校のリーダーである5年生として、決意を述べたのでした。

 最後は部・同好会紹介。年々レベルアップを続けている各部・同好会に勧誘すべく、20を超える団体が熱い想いを1年生だけでなく全校生徒に向けてぶつけました。

 これらの非常に濃い内容を、新役員のメンバーが顔合わせをした日から数えて、実働時間は1週間足らずで準備をしたのです。
 各自が自宅で原稿やアイデアの準備をしたり、勉強の隙間をぬって下準備のために校内を駆け回ってくれたおかげだと思います。(顧問談)

 何はともあれ、2015年度がスタートを切りました。19年目の今年は、20周年イヤーに向けて必ずや新たなくさびを打ち込めるような年にしたいです。

メニュー