平成28年度 第2回生徒集会

5月20日。
中間考査が終わり、達成感や開放感を感じながら、第2回生徒集会が開かれました。

第2回の集会の内容は以下の通り。

  1. スポーツカーニバルの概要
  2. 各クラスのグループ決め
  3. グループ長・部門長のあいさつ
  4. 平成祭についてのお知らせ
  5. 慈善活動についてのお知らせ
  6. 全校応援練習
  7. 先生より

まず、スポーツカーニバル担当の副会長Iが今年のスポーツカーニバルのルールやこれからの流れについて説明しました。




そして、各学年でグループ分けの抽選を行いました。
1年生から4年生のグループ分けが体育委員長Iの進行のもと行われました。




次に、各グループ長、部門長のあいさつがありました。
ボイスパーカッションやマイクを使わないスピーチなど、どのグループも優勝にむけて個性的かつ熱い意気込みを語り、全校生徒の士気を高めていました。






そして、慈善活動について会長Hからお知らせがありました。
お知らせの内容は、生徒会のホームページでも掲載したものです。
慈善活動の報告~画材のお届け




その後、平成際の有志企画である軽音について、平成祭担当の副会長Sからお知らせがありました。




続いて、全校応援の声だし練習が行われました。

全校応援は壮行会や野球応援で選手を激励する際などに使われます。



最後に、先生より夏服の着こなしについてのお話がありました。
暑い時季でもだらしのない制服の着方にならないよう、生徒全員が注意点の再確認をすることができました。



今回の生徒集会は、主にスポーツカーニバルについて、生徒が具体的な構想を練るスタート地点であり、ここから全ての行事において様々な活動が始まっていきます。
我々生徒会は、生徒の楽しめるものを全力で作っていくため、日々努力していこうと改めて思いました。

メニュー