平成29年度 第1回生徒集会

4月21日(金)7限、第1回生徒集会が行われました。
内容は次の通り。

  1. 新役員任命式
  2. 旧役員退任あいさつ
  3. スローガン発表
  4. 各委員会の委員長あいさつ
  5. 部・同好会紹介
  6. 先生より


新役員の任命式です。
第14代生徒会役員が正式に任命されました。


旧役員の退任あいさつです。
20周年記念イヤーの1年間、本当にお疲れさまでした。


平成29年度の生徒会活動スローガンの発表です。


各委員会の委員長挨拶です。
今年度は様々な場面で17期生が中心となって活動します。


部・同好会活動紹介。ソフトテニス部です。


剣道部です。


サッカー同好会です。


ダンス部です。


吹奏楽部です。

以下、春秋委員による感想です。

4年 M.Tさん

 生徒集会では、生徒会の新任式、各委員会の委員長挨拶、部活同好会紹介がありました。
生徒会新任式では、17期生を中心とした新しい生徒会で決めたスローガン「光彩陸Re翔び立てto the future」を発表しました。
部活同好会紹介は例年以上に盛り上がっており、どの部活も様々な工夫を凝らしていました。
ダンス部は全校生徒の前で踊り、剣道部は普段の練習を実際にして見せていました。
特に僕が凄いと思ったのは放送部です。
独特なパフォーマンスで全校を笑わせ、とても見応えのある紹介となりました。
僕は入学してから毎年この部活同好会紹介を見てきましたが、今年度の部活動は今までとは一味違う、さらに充実した部活動になると思いました。
また、部活同好会を盛り上げ、それぞれ独特のある紹介をすることによって、一年生たちが見学に行き、入部する良いきっかけになったと思いました。
来年もそれぞれの部活同好会が、魅力を伝え、盛り上げ、そして楽しめるものになることを期待したいです。

4年 M.Kさん

 今日の集会は、新生徒会役員の任命式、委員会の新委員長挨拶、そして部・同好会紹介というラインナップであった。
まずは任命式である。
この時、筆者には頭をよぎった言葉があった。
ある生徒会役員の、
”生徒会という組織名には、「生徒」という文字が使われています。そのことからも分かるように、生徒会の会員は、皆さん生徒の1人1人です。”
というものである。
今僕らの目の前で校長先生に任命されている、自分とは比べ物にならないくらい立派な人々だけではなくて、僕も「済美平成」を作り出していく1人なのか、そう思うと少し身震いした。
身の引き締まる思いがした。
自分まで校長先生に任命されているようだった。
今まで何となく過ごしてきた毎日を、変えなければ。

2つ目は、新委員長挨拶。
この感想を書いている我らが春秋委員会も、委員長が皆の前に出て話していた。
先輩、お疲れ様でした!

3つ目は部・同好会紹介だ。
前に出て話している人々の語りぶりからは、かなりの準備をしてきたことが伝わってきた。
ちなみに現在筆者の所属している自然科学同好会八木班も紹介された。
されはしたのだが、見学者は来なかった。
残念。

最後に1つだけ。
1年生の時から思っていたことだが、筆者はこの済美平成の集会の雰囲気が何となく好きである。
そのことをここで、再確認出来た。

メニュー