スポーツカーニバル2015

9月5日(土)、第19回スポーツカーニバルが開催されました。

入場行進

新旧生徒会長の入場です。


紅蓮の入場です。


閃光の入場です。


緑風の入場です。


青嵐の入場です。



開会式


優勝旗返還。


校長先生のご挨拶。


生徒会長の挨拶。



午前の競技

競技部門の先頭を切るのは、2年生の競技である「デルタレース」。
二人三脚、三人四脚と、様々な人数で心と歩幅をひとつにしてバトンをつなぎます。





続いて、全学年の選抜された選手が出場する「平成スプリンター」!





そして、1年生の「みんなでジャンプ」!
大人数で挑む競技の1つなので、本番までの練習が勝利の鍵となります。



応援合戦

応援団長のもと、団員が1つになり4色の様々な応援が披露されました。







次に、「部活対抗リレー」です。




今年は、済美平成創立20周年の前年であり、新しいプログラムが加わりました。
1・2年生の男子は「平成男子~男たち、出てこいや!~」という和太鼓に合わせた集団演技。
女子は「未来に向かって今ここから」といった旗を用いたパフォーマンスを披露しました。




4年生の「何があっても離れるな!」です。
4人で力を合わせて、仲間のスピードも考慮しつつ、バトンをつなげていきます。




そして、全学年の選抜された女子が出場する「玉入れ」です。




午前中の締めである「学年別リレー」。




パフォーマンス

午後のスタートを切るのは、会場が一気に1つになる「パフォーマンス」です。







そして、6年生の「落としちゃダメ♡」
風船を落とさないように、チームで力を合わせてバトンをつないでいく競技です。


次に、全学年の選抜された選手が挑む「平成トライアスロン」。
多種多様な障害物をすばやくこなしていく競技です。


続いて、3年生の「台風の目」。
4人が竹の棒を横一列で持ち、まるで台風のようにコーンの周りを大きく旋回し、その速さを競う競技です。
心を一つにして走り、バトンをつなぎます。


そして、5年生の「タイヤ奪い」。
複数のタイヤを奪うので、視界を広げ、同じチームの仲間と協力することが大切です。




終盤戦に差し掛かりました。
「騎馬戦」の様子です。
男子がめいっぱいの力で相手の帽子を奪いに行きます。
油断は禁物です。




続いて、「綱引き」です。





そして、最終決着の「グループ対抗リレー」です。
最後の力を振り絞って、グラウンドを駆け巡ります。




最後に「全校応援」です。




各チームが互いの健闘を称えあった後には、全校で済美平成にエールを送ります。
今年度は、各応援団長の気合のこもった口上がありました。
15期生を中心として全力で駆け抜けた19年目のスポーツカーニバルが終わりを迎え、20周年を担う後輩達を叱咤激励するような熱い熱いメッセージでした。



閉会式

総合優勝は緑風です。


競技部門優勝は緑風です。


応援部門の優勝は紅蓮です。


装飾部門は紅蓮です。


パフォーマンス部門は青嵐です。



総合結果

1位 緑風 3325点
2位 閃光 3271点
3位 紅蓮 3204点
4位 青嵐 3191点

詳しい得点結果は《お知らせ》メニューの「第19回スポーツカーニバル得点結果一覧」をご覧ください。
今年は来年の創立20周年に向けての1年になりました。
来年は今年の何倍も盛大となるスポーツカーニバルにしましょう。


メニュー