役員たちの日常       
<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

2015年 11月第二週 平成祭を終えて2

5年 会長M

5年会長Mです。
今回の平成祭は、来年度の20周年に向けてより華やかなものにしよう!ということで、校内の装飾に力を入れたり、投票方法に関してもより簡単に投票できるよう工夫したり、いろいろなところを変えられた良い平成祭だったと思います。
限られた時間の中で、なかなか作業が進まず焦ったこともありましたが、役員はもちろんのこと、先生方や生徒のみなさんのおかげで無事に成功させることができました!(特に、みきゃんが登場した瞬間の会場の雰囲気は忘れられません!)
平成祭は、生徒会が主となって準備を進める行事ですが、本番の雰囲気作りなども含め、平成校のみなさんの力あってこそのものだと改めて実感しました!

次はクラスマッチが一ヶ月後に控えていますが、また平成校がひとつになっていい思い出を作れるように頑張りたいと思います!

5年 書記I

スポカも終わってしばらくするとすぐに平成祭がやってきました。
スポカと同様に平成校の中でも大きなイベントなので限られた時間の中での活動は忙しかったです。
今年の平成祭では来年の20周年に向けて、会場の装飾や企画など新しい部分も見られ、例年よりも華やかな、今年の生徒会のスローガンにも合った平成祭にできたと感じています。
来年に向けた良い雰囲気作りになったと思います。

私個人としては、司会をさせていただいたり、音楽選択生の企画やクラス企画ではヴァイオリンを弾いたりしました。
司会はいつもの集会と比べると内容も複雑なのに加えて、開会式というプレッシャーもあったのでとても緊張しました。
また驚いたことは、練習の時は明るいところで読んでいたので問題なかったのですが、本番読むときには電気が消えていて手元が暗くなっていたので見えづらかったことで、少し焦りました(笑)
ヴァイオリンは音楽選択生による企画の中で弾かせてもらったのですが、本番は全員がベストを発揮することができ賞も2つも取れたので嬉しかったです。
クラス企画では前日?くらいに弾いてみてくれと言われたので驚きましたが、多くの方が見にきてくださり、良かったと言ってくれる人も多かったのでいい思い出となりました。
多忙な中でもとても充実した平成祭となりました。
来年度からもクラスや食品、文化企画や有志企画など、学校全体で暖かい平成祭になっていったらいいと思います。
最後に、生徒会以外にも数多く準備してくださった委員会やPTAの方々も本当にありがとうございました。

5年 副会長K

皆さん、お久しぶりです。
平成祭担当の副会長Kです!
10月24日に無事平成祭が終わりましたが、皆さんはどうでしたか?
私は、生徒会としての運営だけでなく、茶道同好会やクラスの企画などに参加していて忙しいながらもとても充実した期間でした。
オープニングの脚本を書いたり、新たに一年生の皆さんと連携してアリーナ等の装飾をしたりと、私自身にとって新しいことばかりでした。
「大輪開花~踏み出せ未来マジック~」のテーマに沿った様々な企画やCMもとても面白く、楽しかったです。
今回初めて平成祭運営の中心になって、不安なこともたくさんあったし、トラブルが重なったこともあったけれど、無事に成功して本当に良かったです。
大切なのは、みんなへの連絡の徹底と自分の担当している仕事に責任を持つこと、ということも今回学びました。
これからの行事に活かしていきたいです。
そして、来年に向けてしっかりと反省すべきところはして、改善していきたいと思います。

本当に皆さんお疲れ様でした!

5年 副会長U

平成祭お疲れ様でした。
今年は昨年と違って、生徒会にパソコンが使える人がほとんどいない状況でオープニングのムービーを作らなければなりませんでした。
さらに、カメラの調子もあまり良くないため、職員室から借りなければならず、そうこうしているうちに時間が経っていきました。
平成祭直前は日曜日にも学校へ来て撮影を行うほど切羽詰まった状態でした。
幸いなことに放送部のK君がパソコンに詳しく、編集をしてもらえたことは本当にありがたかったです。

また、僕は投票用紙の作成を担当しました。
それまで企画にはほとんどノータッチだったので、どのような企画があるのかを把握しきれていない状況でした。
さらに、仕事は平成祭の1週間ほど前になって、すべての企画名が完全に決まってから初めてできるものなので時間もなく焦っていました。
印刷する原案ができたのは2,3日前でした。焦っていると普段ならするはずもないようなミスもしてしまうので、気持ちに余裕を持たせることが何よりも大事です。

クラスマッチとおめでとうイベントで自分達5年生の活動は終わるので、残りをまた気合を入れて頑張っていきたいと思います。

5年 会計T

平成祭終わりましたねー。
1年の二大イベントが終わっちゃいました。
なんだか個人的にはすごく虚無感に襲われます(^^;)
でも!
すごく楽しい平成祭だった!
過去最高でしたよ!!
クラス企画では、クラスメートが一生懸命作業していて…一致団結してるな!って感じがしました(^O^)

また、済美平成では有志企画でいろんなことができるのですが、僕は有志のダンスに参加させてもらい、踊らせてもらったんです!
ダンス最高でした!
皆で頑張って振り付け覚えていったり、お互いにアドバイスしあったりしたのが特に楽しかったです!

さらに、オープニングでは生徒会のみんなでビデオを作りましたー。
制作段階でいろいろあったけどなんだかんだでウケたから良かったです(苦笑)
ただ、もう二度と全身タイツは着たくない(´・ω・`)
まぁあれはあれで笑いのネタになるでしょう(^^)
でも、まだまだ生徒会内でやりたい案はいっぱい出てたんですよね…
例えば、エンディング!
なんか平成祭の終わりは呆気ない感じがしませんか?
受賞企画を発表して終わり、っていう、なんか物足りない感じが…
だから、もう少しその年のテーマに合う終わり方をしたいと思いました。
今年だったらもっと華やかにしたかったな…
他には、アリーナのスポットライトにビニールを貼って色とりどりの明かりをともせたら良かったかなと思いました。
あ、あと校門に「本日平成祭!」みたいな看板を立てたら少し雰囲気がいつもと違う感じがするんじゃないかなー。
校門というか前庭がとても寂しい感じがしたな。
まぁ、それらは後輩達に託すとして!
反省点もありました。
生徒会内での意識の統一不足とか、情報共有不足とか。。
それらは来年以降に生かしていってもらいたいです!

何はともあれ、皆さんお疲れ様でした?。
ここで一息…とはいけないんですよね(^^;)
クラスマッチ、おめでとうイベント、まだまだ行事は残ってます。
それに向けて頑張っていきます!


<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

メニュー