役員たちの日常       
<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

2016年 7月第四週その1

3年 会計K

あっという間に一学期が終わってしまいましたが、一学期中にいくつかの行事を経験しました。
私はクラスマッチ担当なのでクラスマッチが1番率先して仕事をしないといけない行事でした。
今回は先輩に言われたことだけをするという感じだったので二学期は自分から動けるように頑張りたいです。
去年のように一生徒として行事に参加するのと、生徒会役員として行事に参加するのとでは見方がかなり変わってくるなぁと思いました。
例えばクラスマッチの応援の場所や集合の時です。
今までは大声で注意されて「え?なんで?」と思うようなこともありました。
しかし、自分がいざ注意する側になると、ルールを守ってくれないと困るということが分かってきました。
どうやったらみんなが納得して守ってくれるかなどを考えて実行していかないと行けないと思います。
難しいことですが、生徒一人ひとりに守ろうという意識を待ってもらえるようにしたいです。
二学期は行事がよりたくさん待っています。
創立20年目ということで、先輩方の残してきた伝統を受け継ぎつつ、発展できるように考えていきたいです!!

4年 副会長Y

皆さんこんにちは!
もう夏ですね!

先日、一学期クラスマッチが行われました!
私のチームは…一回戦敗退というとてもとても残念な結果になってしまいました。
私はクラスマッチ担当なため、何か月でしょうか…具体的にはわかりませんが、数か月間かけてクラスマッチに関わらせていただきました。
その思いもあってか、閉会式の際、ここまでやった達成感と同時に、なんだか物寂しさを覚えました。

私は以前から「ミスをなくす!」などと言って取り組んでいたのですが、実際にはミスはたくさんありましたし、慣れないパソコン仕事などで、遅れていってしまって、たくさんの人に迷惑をかけてしまいました。
それでクラスマッチが終わってからもずっとそのことを引きずってしまい、何もしないというような日々が続いていました。
しかし、校長先生が終業式でおっしゃってくださった、「失敗は成功への種だから、自信にして良い」ということを聞いて、すごく心が軽くなりました。
ありがとうございました。

クラスマッチは二学期にもあります!
その時には今回の自分だけでなく、生徒会全体で考えた一学期クラスマッチの反省を踏まえて、活動していこうと思います!


<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

メニュー