図書館WEB便り

~ようこそ 本の森へ~
ニャイブラリーのつぶやき

図書館からのお知らせ


・・・ニャイブラリーから・・・

 来年度もよろしく!

 今年も一年間、お世話になりました。
 4月にまた元気な顔でお会いしましょう。

 《春休み貸出》
 貸出数は1人7冊まで / 返却は4月11日(月)まで です。

ニャイブログ

 あなたの読みたい! 知りたい! を応援する - このコーナーでは、図書館より、ニュースや本に関する話題、テーマ展示や行事など耳よりでHOTな情報をお届けすることになりました。どうぞご覧ください。


栄光のバトン♪

 図書委員5年生の要望に応え、卒業生がたくさんの参考書や問題集、応募要項などを図書館に寄付してくれました。14期のみなさん、本当にありがとうございました。4月からのご活躍をお祈りしています。

BOOK・デリ終了

 4月より1年生対象で行ってきたBOOK・デリも本日で終了しました。「本の楽しさを知った」「読書が好きになった」などうれしい感想をたくさんもらいました。

春休み貸出 start!

 春休み貸出が始まりました。
 返却は4月11日(月)までにお願いします。春休みも読書を楽しんでください。

任務完了!

 最後の大仕事「蔵書点検」が終わり、5年生の委員会としての活動がすべて終了しました。1年間リーダーとして、図書委員会を盛り上げてくれたみなさん、本当にお疲れさまでした。

「いのち」を考える

 3年生を対象に「いのち」に関するブックトークがありました。本を通じて「いのち」について考える1時間。それぞれが「いのち」について真剣に向き合う時間となったようです。

蔵書点検が始まりました。

 運ぶのが大変な大型図書や、全集などは専用の端末でバーコードを読み取ります。ケースに入った本は取り出すのも大変! 協力が欠かせません。

 チェックが終わった本は、元の場所に倒して並べます。連日、気の遠くなるような作業をもくもくとこなしていく図書委員たち。

 図書委員会最後の仕事は蔵書の点検作業。それぞれが、棚から本を運んで1冊1冊バーコードを読み取り、本の所在を確認します。

ありがとう6年生

 受験を終えた卒業生がなんと! 蔵書点検を手伝ってくれました。慣れた手つきで1,500冊もの本を一気にチェック。さすがです。

最後の委員会

 本年度最後の委員会(全体会)が終わりました。どことなく自信にあふれた5年生の顔。大きな仕事は卒業メッセージと蔵書点検を残すのみです。

生命大躍進♪

 美術館の催しに合わせ、「古生物」に関する本の展示を始めました。

 こちらのアノマロカリスはN先生のペーパークラフト。思わず、見とれてしまうほどの力作です。ほかにもピカイア、ハルキゲニアなど。日に日に増えていく古生物たちをぜひご覧あれ。

 <ウィアクシア> 色鮮やかです。

 <三葉虫とその仲間> 裏側の足の細かさをお見せできないのが残念。

放課後の「謎」の密談!?

 すでに本年度の仕事を終えたはずの「企画班」がイベントについての話し合い?と驚いたら、「来年度委員会としてどんなイベントができるか」の案を次期委員会のために残しているそうです。先輩の思いを受け止める後輩たちの真剣なまなざしが印象的です。

研修旅行コーナー

 今年の一番人気は「パディントンベアのロンドン案内」。眺めているだけでも楽しいガイドブックです。

待ち遠しい春

 新しい年がスタートして3週間がたちました。新年の決意は少しずつ形になっているでしょうか。
 さて、図書館では新刊が続々と入っています。楽しい企画もありますのでぜひ足を運んでください。

お楽しみに♪

 12月に行った「冬の大リクエスト企画」で皆さんから寄せられたリクエスト本が入りました。準備が整い次第貸出を始めるのでお楽しみに♪

今年のあなたは何なさる?

 新しい年になって、決意も新たにそれぞれが今年の抱負を書きました。あなたの今年の目標は何ですか?

キリ番4000

 待ちに待った4000冊目のキリ番は、2年生のMさん。なんと、福袋でも大当たりと、ラッキーな一年のスタートとなりました。おめでとうございます。

委員会も新メンバーで

 三学期の委員会がスタートしました。短い学期ですが、蔵書点検や恒例イベントなど活躍が期待されます。すっかり頼もしい5年生。最後までよろしくお願いします。

あのピーコがついに!

 実はニャイブラリー以前にすでに名前だけ存在していた図書館キャラクター「ピーコ」(バーコードリーダー)が、ついに形となってお目見えしました。これから、さりげなくいろんなところに登場するかもしれません。

年のはじめはこの1冊から

 今年もリクエストにお応えして図書館福袋を用意しました。中身は秘密、袋に書かれたコメントがヒントです。思いがけない出会いがあるかも。

 年のはじめの運試しにぜひトライしてください。
 今年は当たりくじつき。もちろん先生方もどうぞ。
 (無くなり次第終了します)

あけましておめでとうございます。

 2016年が皆さまにとって、実り多き年になりますように。
 そして、すてきな本との出会いがありますように。
 今年もよろしくお願いします。

当選おめでとう!

 雑誌のバックナンバー希望のみなさんが、「当選」の知らせを聞いて続々とかけつけてくれました。お目当ての雑誌は当たったかな? この顔が答えです。

今年1番の本は?

 Books of the Yearにたくさんの本を紹介していただき、ありがとうございました。「今年はこれが一番!」という本がさっと思い浮かぶって素敵なことですね。冬休みもたくさん読書してください。

ついにゴール!

 長かった「読書シャトルラン」の表彰が行われました。今年の優秀ランナーは4名。半年間で読んだページ数は
  1位 4年Wさん 34,959ページ
  2位 4年Wくん 33,957ページ
  3位 1年Mさん 31,679ページ
  4位 1年Sさん 28,314ページ
でした。このほかにも15,000ページ以上読んだ4人にノービル賞、先生お2人に特別賞、参加者全員に布しおりが贈られました。

Merry Xmas!

 今月の環境班の掲示は、みなさんお待ちかねのクリスマス。サンタとニャイブラリーのスノーマンがとってもキュートですね。

思いがけない present☆ その2

 森絵都さんの「ラン」(講談社)に続き、宮西たつやさんの「あなたをずっとあいしてる」(ポプラ社)が届きました。宮西さんのサインはおなじみのティラポン。
 朝日新聞社さんの温かい心遣いに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

冬休み貸出始まりました

 7日より「冬休み」用の本の貸出が始まりました。この機会にぜひ図書館を利用してください。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      1人 7冊まで(シャトルラン参加者 +3冊)
      返却日 : 1月12日(火)まで
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新着図書は7日配付の「ようこそ本の森へ」で紹介しています。

お知らせ

 お知らせ①
 本年度も図書館で購読している雑誌のバックナンバーを希望者にプレセントします。
 希望する人は10日(木)、11日(金)、14日(月)の放課後図書館まで。なお希望者多数の場合は抽選となります。


 お知らせ② 企画班より
 ただ今、図書館に来た人だけが参加できる㊙プロジェクト進行中です。詳しくは、カウンター当番まで。

思いがけない present☆

 朝日新聞社より書籍「ラン」(講談社)をいただきました。(著者森絵都さんのサイン入り) 6月に5年生が「著者を学校に」という、朝日新聞社の企画「オーサービジット」に応募し、残念ながら訪問は叶わなかったのですが、新聞社のはからいで、本をいただくことができました。

 手続きが済み次第、貸出いたしますのでお楽しみに。

BOOKS OF THE YEAR 2015

 「今年出会った最高の1冊」を皆さんから募集しています。図書館にあるなし、ジャンルも問わず、何でもOK。あなたのお気に入りの1冊をおしえてください。

 なお、書いてくださった方にはブックカバーをプレゼント中です。先生方もどうぞ。

キリ番3500冊め

 冬休み貸出が始まって2日目。3,500冊めのキリ番が出ました。GETしたのは、1年生のSくんです。「当たるときには当たるんやな」という含蓄のある一言。そうなんです、チャンスはみんなにあります。ということで、次回は4,000冊め。

冬休み貸出 start

 今月は、クリスマス関連の本と「クリスマスだから考えたい」をテーマに選んだ本の特集です。
 「雪」や「クリスマス」がテーマの物語やポップアップ絵本など。眺めるだけでも楽しい。(1年生BOOK・デリで紹介中)

 「クリスマス」だから、考えたい。「豊かさ」とは、「幸せ」とは。
 映画「陽光桜」の原作本やパンフレットも紹介しています。

深まる秋に

 環境班の掲示はもうご覧になりましたか。慌ただしい日々の中にも季節感を感じてほしいとのメッセージを込めて、今月もメンバーが心を込めて仕上げました。

今月のテーマ展示

 今月は「勤労感謝の日」をテーマに仕事に関する本と「仕事」がテーマの小説をたくさん紹介しています。「将来」や「働くこと」について考えるきっかけになればと選びました。

 もう一つは「Modern&Classical Japanese literature」。近代文学や古典の入門書に合わせて、英語の翻訳本も紹介しています。

~ 夢の2ショット ~

 今年も皆さんのおかげで“NOW HON SALE”が大盛況のうちに幕を閉じました。本を寄付してくださった方、会場まで足を運んでくださった方、本当にありがとうございました。
 写真はお昼の一コマ。みきゃんに抱っこされて緊張気味のニャイブラリーです。(奇跡の対面をかなえてくれたNくん、Tくん本当にありがとう)

1年生、がんばる①

 グッズ作りから、当日の販売までがんばってくれた図書委員1年生とボランティアで手伝ってくれた皆さん。ポーズも決まっています。

1年生、がんばる②

 つり銭は合っているかなぁ。はじめてのレジはちょっとドキドキでしたが、たくさんお買い上げいただきありがとうございました。

図書委員は今年も苦戦!?

 今年2回目となる“ビブリオバトル@平成”。今回は本が大好きな1年生から5年生までのバトラーが熱い戦いを繰り広げました。

 1部2部、勝者はいずれも「俳句同好会」のメンバー。言葉巧みなプレゼンに図書委員は今年も涙を飲むことに。

平成祭開幕

 オープンと同時に、今年もたくさんの人がぞくぞくと詰めかけてくれました。お目当てはやはり、委員会特製グッズ。人気のブックカバーは今年も完売です。

いよいよ明日!!

 グッズも並べて、本の値段付けをして……。あとはお客様を待つばかり。

 きれいな夕焼け、明日もいい天気になりそうです。

先生方のおすすめ

 今年は先生方におすすめの本をご紹介いただき、掲示しました。すてきな本を紹介してくださった先生方、ありがとうございました。

キリ番3000冊目

 ドキドキしながら待った3000冊目のキリ番を見事GETしたのはI先生でした。“読書の秋”の到来。どんどん読んで3500冊目のキリ番をGETしましょう。

また春に会いましょう

 待ちに待った学校説明会は、今年もたくさんの人、人…。来年の春、またこの場所で会えたらいいなぁとニャイブラリーの期待も高まります。

色々なジャンルに挑戦!

 今月のテーマ展示は「おいしい秋」「ノーベル賞と“研究する”ということ」「数学を楽しく学ぼう」「文化祭&学園祭が舞台の物語」です。

 ワクワクする本をたくさん用意しているので、この機会にふだん読まないジャンルの本にもぜひ挑戦してみてください。

古本バザーにご協力を

 図書委員会は今年も古本バザー“NOW HON SALE”を行います。東日本大震災の復興を支援するために始めたバザーも今年で5回目になりました。
 皆さまの善意ある本のご寄付を心よりお待ちしています。

よく見たら…

 放課後の図書館では、連日平成祭準備のための活動が急ピッチで進められています。写真は第一多目的室で開催される「ビブリオバトル」の表示ですが、よく見ると…。
 新しい本との出会いも期待できるビブリオバトル、ぜひご観戦ください。

平成祭に向けて

 考査が終わり、平成祭準備のための活動がスタートしました。

 活動できる日は実質10日あまり。平成祭を成功させよう! …委員長の熱い思いを受けて、委員たちが動き始めました。

マグネットしおりはいかが?

 放課後の図書館では一足先に考査の終わった1・2年生が文化祭で販売する予定の「マグネットしおり」と「クリップ」の製作をしていました。

 手作りとは思えない、このクオリティ。いかがですか?

やっとスタート!?

 インフルエンザのため、予定より10日遅れでスタートした2学期の図書委員会。2学期の大きな目標は平成祭の企画“NOW HON SALE”の成功です。

糸瓜(へちま)忌

 9月19日は、子規の命日“糸瓜忌”です。子規さんに関する展示では、病床にあっても食欲旺盛な意外な素顔にもご注目。

いよいよ…

 予定していた委員会が延期となり、5年生だけによる平成祭に向けてのミーティングが。やりたいことは盛りだくさん。実現に向けて、どう動くかが課題です。

ニャイブラリーより

 9月になりました。グラウンドから聞こえる太鼓の音と歓声に心がおどるニャイブラリー。体の色から、もしや…と思われがちですが、しっぽに注目! どの色もちゃんと応援していますよ。

 さて、夏も終わりました。お手元にある図書館の本を早急に返却してくださるようお願いします。

Close-up済美平成

 “close-up済美平成”としてウィークリーえひめリックに、毎月本校の様子が掲載されることになりました。第1回目は、「学校行事と部活動」というテーマで体育のT先生とスポカについて紹介されています。見逃した方は、図書館にもありますので、ご自由にお持ち帰りください。

小論文対策に!

 今月は「小論文を書くために読んでおきたい本」として、進路に合わせた新書やブックレットなどを紹介しています。この機会に自分の進路に関する本をぜひ2、3冊読んでみましょう。進路を問わず、考えさせられる本、読み継がれるベストセラー、えっ、こんな本がと思われるような楽しい本などもたくさんありますので、ご利用ください。

キリ番2500

 2学期がスタートしたその日! 例年より、ほんの少し早く2500冊目のキリ番が出ました!
 GETしたのは、1年生のOさんです。満面の笑顔で、こちらもうれしくなりました。2学期の図書館もよろしくお願いします。

夏休み特別貸出のおしらせ♪

  夏休み特別貸出のおしらせ
   ~7月31日(金)まで
  ○貸出数  1人7冊まで  ※シャトルラン参加者は+3冊
  ○返却日  8月28日までに返却ください
   読書で充実した夏休みを!

県立図書館の本ご利用ください!

 県立図書館より、協力図書として約150冊の図書を貸していただきました。カウンター後ろの特設スペースに展示してありますので、ぜひご利用ください。

ビブリオバトル2015

 梅雨明けの夏空の下、松山東雲女子大学・松山東雲短期大学にて、全国高等学校ビブリオバトル2015愛媛県大会が開催されました。本校からは5年生で図書委員長のKくんが出場。
 残念ながら決勝へは進めませんでしたが、熱いプレゼンで会場を魅了することができました。

夏休みの図書館

 いよいよ夏休み!ということで、図書館は夏休み用の本を借りる人、読書する人、面談の時間待ち、自習などの人であふれています。写真はおなじみのパズルの完成を記念して。
 補習中は前期:18時まで、後期:17時まで開館しています。

キリ番2000

 そろそろかと、みんなが期待していたキリ番をGETしたのは、ナント! H先生でした。
 気になる本のタイトルはH先生まで。次回のキリ番は2500冊めです。

ありがとう6年生

 昼休み、カウンター当番として貸出・返却の業務をしてくれた6年生も、この日が最後の当番。
 1日も休むことのない責任感あふれる仕事ぶり、後輩のみなさんも、しっかり受け継いでほしいものです。

ビブリオバトル校内予選!

 25日の県大会に向けて、校内予選が行われました。5年生4人によるプレゼンはどれも素晴らしく、熱いバトルに!

 見事チャンプ本に輝いたのは、図書委員長Kくんおすすめの1冊でした。

まとめ読みのすすめ

 長い夏休みこそ、シリーズ本に挑戦してみよう!
 夏休み用特別貸出期間(~7/31)に限り、シリーズは全巻で「1冊」とカウントします。
 この機会にぜひ、まとめ読みしてみませんか?

BOOK・デリ7月

 今月のBOOK・デリのテーマは「夏に読みたい本」夏らしい本、冒険物語、平和に関する本、コワい本、自然に関する本などの紹介を行いました。図書館にコーナーを設けたので、ぜひ利用してください。

ご意見&ご要望お待ちしています。

 図書館入口に「目安箱」を設置しました。

 図書館や委員会に対するご意見・ご要望をお寄せください。

星に願いを☆☆☆

 期末考査後に登場する大きな笹は毎年M先生が用意してくださいます。待ってましたとばかりに、思い思いの願いを短冊にしたためる2年生たちの姿が。笹飾りは松山の七夕(8/7)まで展示します。みんなの願いがかなうといいですね。

プロジェクト始動?

 放課後の図書館では5年生がとあるプロジェクトの準備中。みなさんにご報告できる日が来るとよいのですが。

雨の日は読書を楽しんで♪

 雨にぬれる紫陽花(あじさい)の美しい季節になりました。
 相変わらずにぎやかな昼休みの図書館ですが、みんなが気持ちよく過ごせるようマナーを守って楽しく利用しましょう。

おめでとう!キリ番1500

 カウンター当番の図書委員がハラハラどきどきして見守る中、見事1500冊目のキリ番をGETしたのは、4年生のM君でした。
 次回のキリ番は2000冊目です。

桜桃忌に寄せて

 今月19日は「桜桃忌」ということで、図書館では太宰治の特集をしています。

 太宰の作品だけでなく、解説本や、作品がモチーフとなった小説なども展示していますので、ぜひご利用ください。

今年も満員御礼で

 待ちに待ったオープンスクール。控室となった図書館には、今年もたくさんの方がご来場くださいました。

 たくさんの方に出会えて、ニャイブラリーも大喜び!

映画化された本

 環境班の今月の掲示は、「映画化された本」。たくさんの映画パンフレットとともに、図書委員による原作の紹介が掲示されています。

既製のものに負けない図書委員作成のパンフレットにぜひ注目!

もしかして…?

 ニャイブラリーがほんの少しだけリニューアル。どこが変わったって?それは見てのお楽しみ♡

エッセイを読もう

 今月のメインテーマは「エッセイを読もう」。小説家や芸能人、マンガ家や脚本家など様々なジャンルを代表される方のエッセイを紹介しています。
 短い文章なので、小説が苦手な人にもおすすめ。朝読書にもどうぞ。

南極もっと知り隊!

 先日の「南極教室」で南極に興味をもったあなた、もっと知りたいと思ったら、ぜひ図書館へ。南極の自然はもちろん、環境問題、観測隊の仕事、食べている料理まで詳しく知ることができますよ。

今年初のキリ番は誰の手に!

 今年初の1000冊目キリ番をGETしたのは、1年生のKくんでした。キリ番はみんなにチャンスがあります。次は1500冊目。足しげく通ってキリ番をGETしましょう。

考査が終わって

 考査が終わって、昼休みの図書館は1年生でいっぱい。

 めいめい本を選んだり、席でゆったり読書したり……。思う存分本を読むぞ!とばかりに数冊抱えて帰る姿も!

考査に向けてひとがんばり!

 いよいよ考査目前。放課後の図書館では1年生たちがテスト勉強をしていました。昼休みのにぎやかさがウソのように黙々と励む姿。
 勉強の成果が出るといいですね。

BIRDWEEK

 アメリカで始まった愛鳥週間。日本では5月10日~16日なのをご存知ですか?身近な鳥から、自然保護の大切さを考えてみましょう。

考査期間に入りました

 中間考査の範囲が発表され、考査期間に突入しました。
 これにあたり、昼休みは通常通り利用できますが、放課後は返却&自習のみにしか利用できません。(~18:00まで)
 19期生のみなさん、初めての考査、がんばってくださいね。

小さなハーブ展

 緑の美しいこの季節。図書館のテーブルでは、今年もささやかに「小さなハーブ展」が。写真は料理にも薬用にも大活躍のコモンセージ。記憶力を高めるというローズマリーの香りで勉強もはかどる?

今月も大作!

 環境班の掲示が新しくなりました。5年生が忙しいときも、4年生がリーダーとなってテキパキ作業を進める環境班。メンバーの力と創意を合わせての出来栄えに。心なしか先輩も誇らしそうです。

図書委員会5月

 今月の委員会は、都合により5年生のみ。4月の活動の反省と今後の意気込みについて熱く語り合いました。考査が終わったらやることを確認して、ひとまず考査に集中!集中!

BOOK・デリが始まりました。

 毎月1年生対象に本の楽しさを届ける「BOOK・デリ」が今年もスタートしました。初めての1冊は、毎年熱い支持を受けているあの絵本。19期生のみなさん、真剣に聞いてくれてありがとう。

勉強法あれこれ

 話題の本の映画公開に合わせ、図書館では“勉強法あれこれ”をテーマに本の展示を行っています。

 また、本だけでなく14期、15期&先生からも独自の勉強法や後輩へのアドバイスが紹介されています。
 定期考査も間もなく、参考にしてみてはいかが?

卒業生来たる

 卒業生が図書館を訪ねてくれました。写真は、受験生である14期生にエールを送っているところ。

「今」を悔いなく過ごしてほしいという温かい先輩の思い、ちゃんと届いたでしょうか。

読まねば。

 4月23日より済美平成図書館恒例の「読書シャトルラン」が始まります。参加は簡単、配布した用紙に題名、作者、ページ数などを記入して提出するだけ。
 紙を失くした人も図書館にあります。23日に読み終えた本から記入できます。
 さあ、あなたもエントリーしましょう。

うれしい誤算!?

 なんと!シャトルランの用紙が昼休みに2枚提出されました。4月23日に読み終えた本からなので、残念ながら無効となってしまいますが(ごめんなさい!)予期せぬフライングは嬉しい誤算となりました。

この顔を見かけたら

 どこかで見かけたことがあるようなこのポスターは、新生図書委員会の意気込みを表すもの。このポスターを見かけたら、あなたも図書館に「行かねば」

ここから始まる

 第1回委員会が開催されました。リーダーとなる今年の5年生は何と最多の10人。本年度のテーマは「革新」とのことで、何かをやってくれそうな予感。

 1~4年生も「運営」「広報」「環境」「企画」の4班に分かれ、6年生に熱いエールをおくられながら、大きな一歩を踏み出しました。

委員長、生徒集会で熱く語る

 本が好きじゃないという人にも、図書館に関心のない人にも、楽しんでもらえるような企画をバンバンやっていきます。今年の図書委員会に乞うご期待!

初ミーティング

 明日の生徒集会に向けて、図書委員会となって活動する5年生が、それぞれ熱い思いを持ち寄り、話し合いを行いました。(写真は委員長&副委員長)

過去ログはこちら

2014年度 2013年度