図書館WEB便り

~ようこそ 本の森へ~
ニャイブラリーのつぶやき

図書館からのお知らせ


・・・ニャイブラリーから・・・

 
 振り返れば、思い出いっぱいの2016年度も駆け足で過ぎて行き、また新しい春がやってきました。
 今年はどんな人と出会えるんだろう? 今年はどんな本に巡り会えるんだろう? 「“わくわく”はいつも図書館(ここ)から」そんな一年でありますように。
 新年度の開館は、4月12日(水)からです。春休み中に借りている本も忘れずに返却をお願いします。

ニャイブログ

 あなたの読みたい! 知りたい! を応援する - このコーナーでは、図書館より、ニュースや本に関する話題、テーマ展示や行事など耳よりでHOTな情報をお届けすることになりました。どうぞご覧ください。


キリ番4500☆

 今年度の最後のキリ番4500冊目をGETしたのは、2年生のNさんでした。戸惑うNさんと大喜びの友だち2人。春休みも楽しい読書ができるといいですね。

“栄光のバトン“今年も

 今年も卒業に合わせ、旅立つ6年生が受験の友とした、たくさんの参考書&問題集を寄贈してくれました。「これもよさそう!」とさっそく新6年生が嬉しそうに選んでいる姿が印象的でした。
 (先輩の思いの詰まった参考書はどなたでも利用できますが、大切に扱うことはもちろんのこと、必ず一声かけてくださいね。)

蔵書点検start!!

 無くなった本はないか、本の状態はどうか…ということで今年も始まりました「蔵書点検」。
 たくさんの本を前に、気が遠くなりそうな作業も、みんなで力を合わせると、楽しくさえなる不思議。3学期図書委員の最後の仕事です。

 
 それは、ちょっと無謀では!? 「蔵書点検high」と呼ばないで!




 
 チェックが終わった本は元の場所に倒して並べます。





 大きい本もすべて点検。 「えっ、こんな本あるの?」 意外な出会いが、収穫となるのも蔵書点検の魅力。



ありがとう15期生のみなさん

 蔵書点検に合わせ、今年も卒業生がいち早く作業してくれました。慣れた手つきで素早く本をチェックする姿は、6年間図書委員として活躍してきた証し。

 あっという間に2,000冊をチェック。放課後やってきた現役図書委員たちが驚いたのはいうまでもありません。
 本当にありがとうございました。



Spring has come!

 吹奏楽部によるspring concertが開催されました。やわらかな調べが胸いっぱいに広がる豊かな時間を過ごせました。

ここはどこ?

 ここはお馴染みの図書館です。図書館でコンサートを!という初の試みであるspring concertに向けて、吹奏楽部がリハーサルを行う光景です。

ご卒業めでとうございます。

 旅立ちの日に思い出してくれてありがとう。みなさんの前途が幸せに満ちていますようお祈りしています。

卒業メッセージ

 全校生徒からの卒業生に贈るお祝いメッセージを掲示しました。クラスからのメッセージを集めてくれた図書委員のみなさん、ご協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

ありがとうの気持ちを込めて

 卒業メッセージを彩るため、環境班が急ピッチで掲示物を作成中。

一年間お疲れさまでした。

 本年度最後の委員会が開催されました。まだ「蔵書点検」「卒業メッセージ」という大きな仕事が残っていますが、この一年間を通してたくましく成長した8人の言葉は後輩の胸にも響いたことでしょう。

2次試験に向けて

 小論文、面接の対策として、図書館では本や新聞を読む6年生の姿がありました。

柑橘クイズ

 種類が多くてなかなか覚えられない名前。あなたはいくつ答えられますか?

いのちの授業

 「いのち」の現場で働く卒業生による「いのちの授業」の関連書籍です。医療関係に進みたい人にも、そうでない人にもおすすめの本です。

キリ番4000冊目

 3,000、3,500冊目と先生のキリ番が続き、今回もZ先生がキリ番をGET。
 読書シャトルランにも毎年参加してくださるZ先生、さすがです。

本の名は。

 今年の福袋は、なんと本の一行しか記されていない、その名もズバリ「本の名は。」
 運命の本が図書館で待っています。

 ポスターは5年生図書委員のTさんによる力作。こちらもご覧ください。




新年のご挨拶

 今年もよろしくお願いします。
 2017年のスタートです。今年も皆さんに、素敵な本との出会いがありますように。

 現在借りている本は早急に返却をお願いします。






シャトルランお疲れ様でした。

 4月23日~10月27日まで、約半年に及ぶ読書シャトルランの表彰が行われました。栄えある最優秀ランナーとなったのは1年生のKくん。記録は20,267ページです。
 今年度は先生方の参加も含め、50人以上の参加があり、完走証として、図書委員会特製のしおりがおくられました。

 優秀ランナー3名は2年生のTさん、Sくん、そして3年生のNさんで、いずれも10,000ページ以上という記録でした。





 文字通り、青春の1ページとなる「読書シャトルラン」。来年はあなたもぜひ参加してみませんか。(誰よりも誇らしそうな委員長)

2学期もあと少し

 2学期最後の委員会が開催されました。20周年記念行事に続いて、平成祭、オーサービジットなど、盛りだくさんの日々でしたが、それぞれが力を合わせ活動できたことが何よりの財産になるのではと思います。

冬休み貸出start!

 期末考査の終了に合わせ、冬休み貸出が始まりました。短い休みですが、読書で充実した休みを過ごしてください。

今回も先生がGET、キリ番3,500

 みごとキリ番3,500冊目のキリ番をゲットしたのは、M先生でした。3,000冊目に続いて、本年度2度目の先生によるキリ番ゲット。次回はいよいよ4,000冊目です。

オーサービジット終わる

 緊張と興奮に包まれたオーサービジットが終わりました。直木賞作家の森絵都さんが図書館にいらっしゃるという夢のような時間でした。森さんのご著書は図書館でもたくさん読めます。ぜお越しください。

ようこそ森絵都さん

 朝日新聞による読書プロジェクト「オーサービジット」を明日に控え、準備が整いました。写真は環境班による踊り場の掲示です。

 ポスターは「カラフル」を代表とする森さんの人気作品をイメージして、Nさんが切り絵で作った力作です。

NOW HON SALE開催

 11時の開場とともに、階段に長く並んで待っていたお客さんが、一斉に入ってきました。
 図書委員も一気に忙しくなりました。

 NOW HON SALEの開催のお知らせと、募金に回る基礎期の2人。息もぴったりです。





 13:00からは、ビブリオバトルが開催されました。1年生3人と2年生1人の対決を制したのは2年生のTさん。チャンプ本は三浦しをんさんの「舟を編む」に決定しました。
 参加や応援をしてくださった皆さん、ありがとうございました。



 バザーの収益金はすべて、熊本地震及び東日本大震災の義援金として日本赤十字社に寄付しました。 ご協力ありがとうございました。

平成祭前日

 みなさんのご厚意によって集められた本を並べ、値段付け、ポップを書いて…と会場づくりが着々と進みます。

 今年も人気の布製ブックカバーをはじめ、紙製ブックカバー、各種しおりやクリップなど、図書委員手づくりのグッズが盛りだくさん。
 ふわふわのニャイブラリー巾着はなんと! 20周年記念カラー。




 飾りつけは会場の外も手をぬきません。外で待つ人にもわかりやすく、楽しんでもらえるように、相談しながら作業を進める2人。



 委員長&副委員長の2ショットをお届けします。






 こちらは1年生トリオ。どんな仕事でも全力でこなす、今年も1年生が大活躍です。

ただ今、準備中

 放課後の図書館では、平成祭の準備を進める図書委員たちの姿が。それぞれが切り取った画用紙を並べて、フラッグガーランド作成中。

図書館に猫が!?

 と思ったら、A先生による切り紙作品でした。黒猫は、何を見つけたの? 気になる人は、ぜひ図書館まで。(そのほかの猫ちゃんにも会いにいてください)

20周年記念講演

 市民会館での記念講演に合わせて、図書委員会でパネルを作成しました。石黒先生のロボットたちの紹介や、ご著書を読んでの感想を掲示しました。

放課後の密談!?

 ではなく、こちらは5年生による平成祭の企画のCM撮り。TAKEはいったい何回行えば、OKが出るんだ~~~。

怪しい光の正体は?

 図書館に現れた謎の赤紫色の謎の発行体。時間とともに動くこの光の正体は?
 なんと、情報室のPCモニター映りこんだ太陽光でした。

 生き物のように動く光が、炭素のオブジェを直撃。

今年も開催します。

 平成祭の準備が始まりました。まずは、ビブリオバトルのタイトルから。
 こんなもんでどうでしょうか?

次は平成祭!

 考査が終わり、ここからは平成祭に向けて前進あるのみ。このハリー・ポッター、いえ委員長について、どこまでも行こう!

ノーベル賞に続け

 巨大な元素周期表とともに、紹介されているのは、「元素」関連の本と、ノーベル賞受賞者の著書の数々。「?」を大切にすること、あきらめないこと、ヒントは意外に身近にあるのかもしれません。

新刊入りました☆☆

 新しい本が入りました。ぜひ参考にしてください。

キリ番3,000冊目

 お待ちかねのキリ番3000冊目はM先生でした。『100円ショップの文具術』本の中身が気になります。

怒涛の2学期始まる!

 2学期最初の委員会が開催されました。20周年記念行事や平成祭、オーサービジット、シャトルランのゴールと忙しい2学期ですが、よろしくお願いします。

いよいよ夏休みですね!

 気がついたら…なんて、あわてないようにしっかり計画して、充実した夏を過ごしましょう。 図書館は8/19(金)まで閉館します。後期補習でまたお会いしましょう。
 (ワクワクが止まらないニャイブラリー。その理由はまた2学期に♪)

キリ番2500!

 なんと! 夏休み貸出が600冊を越え、初めて1学期にキリ番2500が出ました! GETしたのは1年生のHさん。読書で楽しい夏休みを過ごしてくださいね。

ビブリオバトル四国大会開催!

 活字文化推進会議主催の全国高校生ビブリオバトル四国大会2016が松山東雲女子大学・東雲短期大学で開催されました。

 本校代表のMくんは、堂々としたプレゼンで会場を魅了しました。
 皆さんも好きな本の魅力を熱く語ってみませんか。

図書館のいちばん熱い日

 野球応援のため、1日早くビブリオバトル@平成が開催されました。
 ビブリオバトルとは、発表者がお気に入りの1冊の魅力をプレゼンして、会場の全員で読みたくなった本に投票するものです。

 今回は4人の発表者(バトラー)がおすすめの1冊について、熱くプレゼンを行いました。優勝者は5年生のMくん。見事、一週間後の四国大会への切符を手にしました。

掲示板も梅雨明け

 階段の踊り場掲示が、すっかり夏に模様替え。1年生から5年生まで、個性豊かな環境班の渾身の出来栄えです。

お疲れ様でした

 今週で6年生のカウンター当番も終了。1学期の間中、昼休みの当番を快く引き受けて下さった6年生の皆さん。本当にお疲れ様でした。これからも温かく見守ってくださいね。

夏の特別貸出スタート!

 夏の特別貸出がスタートしました。貸出数は通常よりプラス2冊の7冊です。返却は後期補習中の8/26(金)まで。この機会にぜひ図書館に足を運んでみませんか。

シャトルラン参加者は10冊まで貸出できます。もちろん今から参加もOK! 恒例の「シリーズ丸ごと貸出」もご利用ください。詳しくは図書館まで。

叶うといいね!

 今年もM先生に笹をいただいて七夕飾りを作りました。個人的な欲望(?)から、世界平和まで願いの書かれた短冊。みんなの願いかなうといいですね。

キリ番2000!

 貸出数は、ついに2000冊の大台に。キリよく借りたのは、全校で誰よりも長く図書館に通い続けているT先輩です。なお、この日のチョイスは「スタンフォードのストレスを力に変える教室」でした。

ありがとう! 6年生

 考査が終わり、1学期最後の委員会。これで活動が最後となる6年生一人ひとりから「ひとこと」いただきました。渡されたバトンはしっかり手にして、全速力で駆け抜け、次につなぎます。

図書館の片隅で

 放課後、何やら真剣な表情の一団が。過去の卒業アルバムをめくる彼らは、アルバム担当の6年生でした。忙しい日々の合間をぬって、みんなのために着々と準備を進めています。

謎の招致活動!?

 著者を学校に招いて授業をしてもらうという新聞社の企画に、図書委員会で応募することになりました。

 方法は、思いを書きつづった色紙を送ること。みんなの思いが届くといいですね。

自信をもっておすすめします!!

 図書委員一人ひとりが、図書館にある自分のイチオシの本を紹介することになりました。オープンスクールに合わせ、紹介カードには、出身小学校の名前も。多くの人の目に留まるといいですね。

 後日談:好評につき、7月も展示しています。興味のある方はぜひ見に来てください。

キリ番1500!

 昨年より2週間早く1500冊目のキリ番が出ました。GETしたのは、2年生のSくん。ここに載るのは昨年に続き2度目です。次回2000冊目は考査終了後と推測されます。

増殖!?

 よく見たら、回転書架が増えている!? でも、錯覚ではないのでご安心を。たくさん増えた文庫をより利用しやすくするために書架を増やし、作家ごとに五十音順に並べました。これなら、一目瞭然。これを機にお気に入りの作家さんを見つけるのもいいですね。

本年度初!

 4月に貸出を始めてから1000冊目のキリ番!GETしたのは1年生のNさんです。キリ番をドキドキしながら待っていたカウンター当番の6年生も大喜びです!

一番乗りはボクです

 今年も「こども読書の日」の23日にスタートした「読書シャトルラン」。記念すべき1枚目の用紙を提出したのは1年生のSくんです。10月までの半年間、何ページ読めるか楽しみですね。

新体制スタート!

 アリーナで全校デビュー。ちょっと緊張気味の委員長です。インパクトなど気にせずに、何事も誠実に取り組む16期生の底力を発揮してください。1年間、よろしくお願いします。

今年も始まります!

 今年も23日より恒例の「読書シャトルラン」が始まります。
 秋の読書週間の初日の10月27日まで読んだ本のページ数を競うこの企画も今年で7年目を迎えました。今年こそと思っているあなた。
 詳しくは22日配付のちらしをご覧ください。(用紙は図書館にもあります)

ようこそ本の森へ

 新年度が始まり、図書館にも新1年生がやってきました。わくわくドキドキの始まりの春。この図書館で、すてきな本との出会いがたくさんありますようにと願わずにはいられないニャイブラリーです。

昼休みの一コマ

 月、火、水と日ごとに増えていく1年生の姿にカウンター当番の6年生も驚いています。新1年生の貸出は「図書館ガイダンス」を終えてから。もうしばらく待ってくださいね。

委員会始動!

 新年度初の委員会は委員長の挨拶から。今年も運営・広報・環境・企画の4班に分かれて動き始めました。昼休みのカウンター当番はベテランの6年生が担当です。

ここから始まる

 1学期の委員会を来週に控えた金曜日の放課後。閉館中の図書館では新5年生が今年1年の活動について話し合っていました。今年は20周年という節目の年、図書委員会として何ができるのか。16期の活躍に期待しています。

過去ログはこちら

2015年度   2014年度   2013年度