海外研修旅行 第1団

海外研修旅行第2団 国内研修旅行

 順次旅行中の様子をお伝え、更新していきます。
 

第7日

◆松山空港◆

 ほぼ予定通り飛行機は松山空港へ到着。担任の先生に保護者と落ち合った人から報告をして、帰路へ着きました。さすがにみんなかなりお疲れの様子。ゆっくり休んだら、学校でいろんな話を聞かせてくださいね。

ゲートの先にいる先生や保護者を見つけてホッとしていますね

旅行者(兄)とその姉・妹。疲れが出過ぎです。

報告中

卒業生(兄)と旅行者(弟)

◆解団式◆

 解団式を行いました。7日間の研修旅行、楽しかったですね!人生を豊かにする何かを感じ、次に活かす研修はこれにて終わりです。

◆羽田空港◆

 予定よりも早く羽田空港に到着しました。予定通り帰れそうですね。

東京ラストショット

◆ヒースロー空港~羽田空港◆

 3月12日(日)19時。生徒をのせてヒースロー空港を出発した飛行機は日本時間15時50分に羽田空港到着予定です。乗り換え後の松山空港着は20時55分予定です。


第6日

◆ヒースロー空港◆

 添乗員さんともお別れし、これから日本へ向かう便に搭乗します。

イギリスともお別れです。

イギリスでのラストショット

◆ウインザー城◆

 エリザベス女王の公邸の一つであるウィンザー城。女王がここを訪れているときには王室旗が、いないときにはイギリス国旗がはためいているそうです。

ウインザー城前のロングウォークにて

女王陛下に会えるかも!?

対岸にはイートン校が見えました。

◆お昼ご飯◆

 ウインザー城近くのホテルで昼食です。

天気も悪くなさそうですね。

スープとローストポーク、プディングでした。

◆大英博物館◆

 幸運に恵まれる済美平成旅行団。混雑が予想されるはずが、予定よりも早く到着し、記念撮影をしてから中に入りました。

大英博物館前にて

もう一枚

ガイドの鶴田さんとJTBの小川さん

ロゼッタストーンのレプリカを見ながら説明を受けています。

展示物の巨大さに圧倒されます。

常時15万点以上の展示物があるそうです。

◆最終日のはじめはサプライズから◆

 朝のバスでは4-1担任に生徒からサプライズプレゼントが!メッセージカードとカードケースです。今日がイギリスで過ごす最後の日です。

びっくりと幸せでほころんだ笑顔

第5日

◆夕食はイタリアン◆

 イタリアンレストランでサラダ、ボロネーゼ、アイスを頂きました。

外はこんな感じです

おいしい??

お願いなのでこっち向いてください

◆セントポール大聖堂~ロンドン塔◆

 昼食後はセントポール大聖堂へ行き、そのあと、ロンドン塔へ向かいました。

室内は撮影禁止なので、外から。 ドーム内の”囁き”は見事成功!

ロンドン塔にやってきました。

中に入る前に集合写真です。

宝物庫へやってきました。

ホワイトタワー前にて。甲冑、鎧があります。

いろいろと怖いお話のある場所です

ドロドロしたお話を聞きました。

最後に爽やかに一枚

◆お昼◆

 昼食は中華街で食事

中華街です

◆ウエストミンスター寺院~ナショナルギャラリー◆

 土曜で道が空いてましたので急遽、ウエストミンスター寺院で時間をとって写真撮影、
そして、ナショナルギャラリーです。

ウエストミンスター寺院

トラファルガー広場にやってきました!

広場のライオンで記念撮影。三越がモデルにしたライオンです

ナショナルギャラリー前にて1

ナショナルギャラリー前にて2

ナショナルギャラリー前にて3

オランダの1600年代の絵画。中央の作品はフェルメールです。

◆バッキンガム宮殿◆

 バッキンガム宮殿にやってきました。今日は土曜ですので、女王不在のようです。

集合写真

この並木道がロンドンマラソンのゴール付近です。

1団教員集合!!

◆出発◆

 全員体調よく、食欲もありそうです。

5日目の朝食風景

ロンドンと言えば、赤いバス!!

第4日

◆夕食です◆

 夕飯ですが、ちょっとお疲れ気味???

◆バース~ローマンバスミュージアム◆

 古代ローマの公衆浴場跡を見て回りました。

まずは市内観光

ローマンバースです

ロイヤルクレセントで一団全員の集合写真です。ここは大学寮や博物館などに利用されています。

水面に移る姿もいいものです

市内も楽しかったかな?

◆昼食◆

 バース内のレストランにて昼食です。トマトスープとフィッシュ&チップスです。

スープを堪能中

カメラに気付かない人が一名

魚がでかい!!!

◆ストーンヘンジ◆

 ストーンヘンジに到着しました。霧の中、幻想的です。

霧が濃いのもイギリスならではですね

意識していない風・・・

◆朝はバイキング◆

 4日目の朝です。全員、元気です。

ここはシリアル類

シェフが何か置いています

しっかり食べておきましょうね

第3日

◆夕飯はイタリアン◆

 市内観光の後は市内レストランで夕食です。生野菜サラダ、ポークチョップ、アップルパイでした。

味付けはイタリアンです。

ナイフとフォークにはなれてきたかな?

◆バラマーケット~ビッグベン(1団・2団共通)◆

 バラマーケットにて、色々見て食べて!楽しんでます

美味しい物って幸せになりますよね。

目移りしてそう

みんなで仲良く

これは何のポーズでしょう??

ビッグベンを背景に

改修工事が始まるので、貴重な一枚です。

ロンドンアイ(全体を出すため縦長です)

◆BDB(1団・2団共通)◆

 BDB校に到着しました。予定より少し早めに着きました。

外観です。

バディが隣に座り、自己紹介をしています。

四組男子には女の子がついて少し照れ気味。

BDBの学生がスピーチ

ヘッドマスターのお話です。13年間本校との交流を担当していただいています。

本校の代表もスピーチ

はじめに2時間、BDB校の授業を受けました

バディと一緒にペアで授業。

その間に教員はリラックスタイム

こちらはダンスの授業

パソコンの授業中

こちらは調理実習でしょうか

数学や社会など

どの教科を受けるかはペアのバディ次第

授業が終わって一旦集合。

今からcultural exchange、文化交流です。

BDBの生徒の出し物 生徒会役員が歌います!上手!

本校の出し物は松山紹介、

平成校紹介をしました

合唱を披露すると、泣いた生徒もいたぐらいに、感動してくれました。

交流会のスタートです。

ここからは班の交流です。

それぞれの班が考えた内容の発表をします。

ここは折り紙の紹介

顧問が見守る中、剣道の紹介

こちらは書道ですね。

こちらは・・・かごめかごめ?

扇子を構えてパチリ

日本文化の説明中

こちらは生け花ですね

折り紙と奥では和服の着付けでしょうか

お面をかぶって・・・?

ふろしきでの包み方講習会

班別交流を終えて昼食

バディと仲良くなったようですね。

昼食中

はじめは緊張していましたがだいぶほぐれているようですね

どの国でも見られるお話し中の光景

こちらはすでに対決中!?

昼食を終え、再集合。

お別れの時間です。

最後にハグでお別れです。

◆いざBDBへ◆

 おはようございます。天気は晴れ。食事を終え、ただいま7時。今日はいよいよBDB校との学校交流です。バスで移動します。

第2日

◆オックスフォード散策◆

 一団はオックスフォードカレッジを散策。歴史ある建物の中で学問の風を感じています。

カレッジ内を見て回ります。

後ろの写真に並ぶのは誰でしょうね?

屋根も趣があります。学びが深まりそうです。

この芝生には学生は絶対入ってはいけないそうです。

◆お昼ご飯◆

 今から昼食です。

外観からしていいですね!

2組女子と先生

昼食で元気になってます笑

食欲旺盛な男子

◆ブレナム宮殿◆

 世界遺産ブレナム宮殿に到着しました。究極のバロック建築をこの目で見てきます!

雨あがっているようですね。

お決まりの集合写真

内部の部屋や調度品の説明を聞いています。

さらば、ブレナム宮殿。

◆2日目の始動◆

 ブレナム宮殿、オックスフォードにバスで移動です。あいにくの雨です。パラパラと降っています。一組のガイドさんはベテランの鶴田さんです。

雨の多い国ですもんね・・・。

◆朝ごはんはバイキング◆

 こちらロンドンは朝です。今から朝食、バイキングです。食事も美味しいようで、元気に食べています。

時差ボケは大丈夫??

しっかり食事取ろうね。

第1日

◆ホテル到着◆

 ホテルに到着しました。二階建てですが、迷路のように広いホテルです。
 そして、ホテル内のレストランにて夕食です。窓から、ヒースロー空港を飛び交う飛行機が見え、雰囲気もいいです。

エントランス

窓の向こうが空港です。

◆スーパーテスコ◆

 たった30分の買い物時間でしたが、たくさん買い物できたようです。物価の違いを勉強しました。

◆ヒースロー空港◆

 無事にヒースロー空港に到着しました。時間の遅れもありません。こちらは16時になるところです。日本なら夜中の12時。眠たそうです(笑)。
 入国審査を通過し、バスでスーパー(テスコ)に向かいます。

◆羽田空港~ヒースロー空港◆

 無事出発できそうですとの連絡を受けました。ヒースローへ着くのは12時間40分後。 日本時間では明日の0時20分ですが、イギリスはその頃まだ今日の15時20分です。


◆羽田空港◆

 羽田空港に着きました。今から国際線ターミナルへバス移動です。

あの雲の上へ行くのですね・・。

◆松山空港◆

 日が昇る前から集合し、イギリスへ向けて出発する第1団。楽しみな反面不安もある面持ちでした。 「beyond the comfort zone」(安息の地から踏み出す)という団長のお言葉もその両面を示しているように感じました。安全に、実り多い旅路を祈って。いってらっしゃい!!

6時前から集まる先生方と生徒たち

チケットとパスポートはある・・・

先生のチェックも入ります。

6時になり、空港内で待機

まずは団長からのお言葉です。

代表からもお言葉をもらって

さぁ、荷物を預けに行きましょう!

元気な顔で行ってきます!

検査に入るとちょっと緊張・・・