済美平成今日の顔

前の月 履歴  今月 次の月

合唱コンクール

 本日,第14回合唱コンクールが行われました。どのクラスも時間をみつけて練習をした成果が十分発揮されたのではないでしょうか。最優秀賞は1年4組,2年1組,優秀賞は1年1組,2年4組でした。結果だけでなく,過程で身につけたものを大切にして,今後周りの人に感動を与えられるよう生活していきましょう。

先輩訪問

 入試を控えた6年生が大学生である先輩たちから、面接や試験の様子や雰囲気、感想やポイントなどを聞く激励ミーティングが行われ、今回は3人の先輩が応援に駆けつけてくれました。
 先輩たちの経験談から気持ちも受け取って、いよいよ本番に向けて最後の一押し。こういう交流も、平成校のいい伝統の一つです。

人権教育HR

 昨日の7限は人権教育HRでした。社会に存在する様々な差別、人権問題について各学年考えました。生徒の感想を一部紹介します。「差別撤廃に向けて自分ができることって、まずは差別について正しく学ぶことだと思う。」、「差別について考えていなかった自分が悔しいです。今日学んだことを家族など身近な人に話したいです。」世の中の問題をすぐに、そして全部解決することは難しいかもしれません。けれど、一人ひとりがどんなに小さなことでも解決に向けて動き出せば、それは大きな力になるはずです。昨日の人権教育HRがその後押しをする時間になっていれば、と思います。

アカテガニ

 写真のカニはアカテガニというカニです。重信川の川の水と海水が混ざり合う汽水域と呼ばれる地域に生育しています。
 アカテガニは「森に棲むカニ」と呼ばれており、木登りも可能です。数年前まではアカテガニは他のカニが増加してきたことにより減少傾向でしたが、今年度の集中豪雨の結果、ライバルとなるカニが減少したことをきっかけに、個体数を回復しつつあるようです。ハサミの赤色がとってもきれいです。今後も個体数が増えていくと良いのですが・・・

新しい武器に

 生徒により効果的な授業を展開できるようにと、色々考えつつ、策をめぐらせています。写真は学校にあるテレビを使った無線接続のテストの様子です。生徒により視覚的に理解を深めてもらおうと以前から視聴覚機器は使っていたのですが、最近のテレビはすごいものです。WiFiが使えるので、パソコンをポチポチっと押すと配線を何もしなくても、写真のようにつながります。タイムラグが気になりますが、それが気にならない使い方なら大丈夫そうですね。さて、どう使って分かってもらおうかな。今から楽しみです。

新たなチャレンジ

平成祭の翌日,ダンス部は高等学校新人大会中予地区大会に参加してきました。今週末には県大会を控えています。中予地区大会では,他校の作品も見て,県大会に向けて互いの作品をより高めるために,交流会を行いました。本校ダンス部もここで得られたアドバイスを元に,県大会に向けてより精度を上げる練習を行っています。少ない人数ながらも新たな事にチャレンジしながら,ダイナミックな作品に仕上げていきます。10日(土)13:00から松前総合文化センターで行われます。ダンス部の練習の成果をぜひ見に来て下さい。

県大会

 ソフトテニス県新人大会が今治市営スポーツパークで行われ、済美平成は男女そろって団体戦に出場しました。
 男子チームの試合に女子チーム、女子チームの試合に男子チームが駆けつけ、お互い心強い応援を得て、県大会という舞台でひたむきな全力プレーができました。結果はともに初戦敗退となったものの、くじけぬ心、二人で一本、諦めないことなど、次に繋がるものもたくさんあったように感じます。

2泊3日で得たものは…?

火曜日から木曜日までの3日間、5年生は全員で合宿所に赴き2泊3日の学習合宿を行いました。徐々に冷え込んでくる合宿所でしたが、体調不良者はほとんど出ることなく、3日間の合宿を元気にやりきりました。スポーツカーニバル、平成祭、という2大イベントで学校のリーダーとして皆を引っ張ってくれた5年生。合宿でしっかり勉強したことを、初めての5教科の模試にぶつけます。自分たち1人1人の進路実現に向けて、長い長い己との戦いが始まります。

Gifts

 平成祭以降、朝・夕と美しい歌声が聞こえてくるようになりました。合唱コンクールの季節到来です。本日は2年生のあるクラスにお邪魔して、課題曲を聴かせてもらいましたが、既に綺麗なハーモニーを奏でていました。今年の2年生の課題曲は「Gifts」という曲だそうです。ここから更に練習を積んで、自分や自分の大切な人に歌という素晴らしいGiftsを届けられますように…