平成30年度 第2回生徒集会

平成30年5月25日。
中間考査が終わりひと段落したこの日に第二回生徒集会が行われました。

第2回生徒集会の内容は以下の通りです。
皆さん是非振り返ってみてください。

  1. 先生よりアリーナ使用に関する連絡
  2. スポーツカーニバルの概要
  3. 各クラスのグループ決め
  4. グループ長・部門長挨拶
  5. 生徒会から慈善活動に関するお知らせ
  6. 生徒会から平成祭に関するお知らせ

まず、生徒指導課の先生から、お昼休みのアリーナの使用についての現在の使用状況や、注意事項についてのお知らせがありました。
クラスマッチが刻一刻と迫っていることもあり、多くの生徒が利用しているアリーナ。
ルールを守ってみんなが楽しく安全に過ごせる環境づくりを心がけましょう。

次に、スポーツカーニバル担当の副会長Uさんから、今年のスポーツカーニバルのルール(予算や各部門で使用禁止となっている道具など)やこれからの流れ(練習期間や活動場所など)についての説明がありました。

(以下スライドの抜粋)



そして、各学年でグループ分けの抽選がありました。
司会進行は、体育委員長のKさん、そして助っ人に生徒会役員のAさんです。
1年生から4年生の体育委員の代表者が前に出て、学年ごとにカラーボールを引き、グループを決めていきました。
生徒全員が盛り上がっていました。

皆さん、今年から引くものが旗からボールに替わっていたことに気付いたでしょうか。
穴の開いた箱に手を入れてボールを取り出して、出た色と同じ色の旗を持つことで、どのグループになったのかを全校に見えるようにします。
公正で分かりやすい抽選を目指して、いろいろと工夫をしています。
ボールのほうが良い、旗のほうが良いといった意見があると思います。
また、目安箱への投函などを通じてそれらの意見を教えてくださいね!

スポーツカーニバル本番までに、生徒全員が各グループの色に染まっていくのでとても楽しみですね!!
結果、すべてのクラスのグループ決めが終了しました。



次に、スポーツカーニバルを引っ張っていくリーダーである五年生の中ですでに決まっている各グループのグループ長、部門長からの挨拶がありました。
昨年度総合優勝のグループから、以下の順で行われました。
① 緑風

② 閃光

③ 紅蓮

④ 青嵐

どのグループの挨拶も個性的で、みんなで盛り上がることができました。



そして、生徒会長のKさんから、慈善活動についてのお知らせがありました。
慈善活動とは、画材バンクへの寄付のことです。
私たちが寄付した画材が障がい者支援施設などに寄付され、その画材を使って描いた絵や作られた作品を通じて障がい者の方が社会参画を実現します。
また、作品は毎年平成祭でも展示していただいており、この展示は毎年多くの人が訪れて盛況です。
皆さん、こちらも楽しみにしていてくださいね!
不要画材の寄付をよろしくお願いします。
活動の概要記事 ⇒ 2015-10-02画材寄付のお願い(慈善活動)



最後に、平成祭担当の副会長Aさんから、平成祭に向けてのお知らせがありました。
有志企画の参加に関するお知らせでした。
毎年、バンドやダンス、劇で盛り上がるこの有志企画。
今年はどのようなものがあるのでしょうか。
待ち遠しくなるような気がしますね!!


~編集後記~
今回の生徒集会は、平成校の主な学校行事であるスポーツカーニバル、平成祭、クラスマッチと3つのことを同時にスタートさせる重要なものでした。
生徒全員で、この日にスタートを切った行事を盛り上げていきましょう!!

追伸:2年生から6年生の皆さん、クラスマッチに関するアンケートへの回答ありがとうございました。
アンケートの内容に関しましては、最大限の力を発揮して活動し、改善の参考にさせていただきます。

今回の司会及び記事:生徒会副会長4年H

メニュー