役員たちの日常       
<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

2017年 10月第四週 スポーツカーニバルを終えて3

5年会計 W.S 蟹座 B型

スポカや二学期中間考査も終わり、ひと段落したこの頃。
秋休みを迎えて旅行などに行った人も多いのではないでしょうか。
そんな中私は国体の陸上競技のボランティアに二日間参加してきました。
選手だけが通るブースで、ポンジュースをはじめとした飲み物を提供する係です。
総合案内でこそなかったけれど、様々な人と話をすることができました。
もちろん県外の方が多かったのでそれぞれの都道府県のローカルな話や競技の話など沢山の対話の機会がありました。
中にはオリンピックに出場経験のある方も。
ボランティアの経験は初めてでしたが、大きな大会を運営する大変さを身近に感じることができました。
これは、私たちがスポカやクラスマッチなどを運営することにも通づる経験だと思います。
改めて人に喜んでもらえるのが好きだと思えました。
みなさんを楽しませることとして一番近い行事が平成祭なので、経験を生かして頑張ります。
平成祭まであと一ヶ月を切っているので楽しみです。

4年副会長 K.S 魚座 B型

スポカから一カ月以上が過ぎました。
今年は前庭のケヤキが切られ、毎年恒例(?)のケヤキ前応援はどうなるのだろうと思っていましたが、17期生の先輩たちを中心にけやきAgoraで行われました。
ケヤキ前応援に至るまで、各グループが優勝を目指してたくさん練習してきました。
練習する中で各グループ間の不平等などをなくすため、どのグループも楽しめるようにするために、生徒会ではルールを作ったり、毎日放課後にリーダー会をしたりしました。
リーダー会はその名の通り各グループのグループ長、応援団長、パフォ長、装飾長が集まり、ルールの確認や各チームで共有しておきたいことなどを話し合います。
規定ではあいまいなところがあったりするので、毎日して疑問を早めに解決でき良かったと思います。
今年足りなかったことは来年に生かしていこうと思いますが、楽しくスポカを終えることが出来たので良かったです。

4年書記 U.C 天秤座 A型

晴天が続き、良い状況で迎えた今年のスポーツカーニバル。
生徒の皆さんはそれぞれ楽しめたでしょうか?
生徒会では、各グループ間での不平等がないようにと規定やチェック事項に気をつけていました。
しかし、その中でもやはり想定外の事は起きるもので、苦労することもありました。
来年度以降のスポカ運営の改善に活かそうと思います。

何はともあれ、どのグループも当日まで努力し、皆でスポーツカーニバルを盛り上げることができたのは良かったです。
私はスポーツカーニバル担当だったため、スポカ運営のかなり近いところで準備を進めてきました。
もっとも、五年のスポカ担当の先輩に任せてしまうことが多く、迷惑すらかけてしまっていたかもしれませんが、私なりに生徒会として準備から片付けまでスポカを終えることができたと思います。
大きな事件などなくスポカを終えられて、同じ生徒会役員、先生方をはじめとするスポカに関わったすべての方に感謝しています。


<<前の記事へ  役員たちの日常TOPへ  次の記事へ>>

メニュー